<< On玉 | main | ヘシンッ! >>

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ドキドキしたい。

どうも。また気まぐれに日記を書く気になったのでやってきました。
というか今日はテストの結果が散々だったからちょっとヤサグレに来たんだ。

勉強した教科ほど取れてないって俺どんだけ的外れな勉強してるん…orz

とま、それは置いといて、mixiのほうで書くって宣言したプラチナプレイ日記だけど
最近色々立て込んでてあんまりプレイできてないので今度書きます。
ってここで言ってもしゃーないのか。

とりあえず今日は軽くしょげながら久しぶりにネットサーフィンと洒落こんでたわけですけども。
ていうか古いお気に入りをめぐってただけか。

まぁそういうときって昔を振り返りたくなるものです。

で、まぁ。
あれは、最初に俺が電車男のまとめサイト読んで泣いたことが響いてるんだろうか。
リア充のヲタクの恋愛を描いた話が好きで。ていうか最初は実話なのが面白かったんだけどそのうち好きになったっていうか。

とりあえずもともとインディーズ感が好きな人間だったので痴漢男の漫画を読破してバイク男のスレまとめを読み、ついでにバイク男の漫画も追っかけてたわけですが。

…知らない人はごめんね。まぁググってくれ。

今、すったこさんのサイトのトップがコラボ仕様になってるんでそこから知りました。
紹介しときます

最初のほうの絵が雑だったのはちょっと急ピッチだったからなんだって。
イラスト置場にそう書いてありました。
トップを見ればわかるとおり絵は大変お上手です。

しかしまぁ、問題というかなんというか、人を選びますかね。
…お察しの通りネタ漫画ですけど。そう呼んだほうがいいでしょう。
別にネタがわからなくても十分面白いけどね。
先に痴漢男とかバイク男は読んどいたほうがいいかも。

あと、エロいですよ。そりゃ商業誌じゃないですから。
対象年齢は自己判断で。

そうそう、ネタ漫画と言えば、どこかで誰かが『プロなんだから同人誌気分で他の漫画からネタを引っ張って来るな』って言ってましたけど。
俺は別に言いと思う…っていうか大賛成派です。

いや、本当にそういうのが好きなんで言わせてもらっただけですけど。
(ってなんか自分の発言に逃げ道を作るのが大人の嫌なとこだよよなぁ。)

和月先生とかね
「無駄無駄」とか言ったぐらいでそんなとやかく言いなさんなって。

よし、じゃあコメント返信。
Mさん>残念ながら貧乏学生に無線環境は無いのでwifiはできません><
    いつかオフ会で対戦しようぜ!

ではオナすみ。

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 22:26
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
るろ剣や武装錬金でちょろっと使われるジョジョネタにそんなに目くじら立てなくて良いのにね。とは思いつつも今はなきもて王サーガや銀魂の他作品ネタには笑いつつもこれでいいのかなぁと思ってしまう。個人的にそういうパロを売りにする漫画は一つ二つなら素直に面白がるけどみんながそれやってるとちょっといかがな物かと思ってしまう。でも見たら笑ってしまうそんな我侭な読者です。

Wifiは無線ランがなくてもパソコンに差し込んで使うUSBコネクタ型の奴がありますよ。
  • ut
  • 2008/10/27 8:40 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (MF文庫 J も 2-1)
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (MF文庫 J も 2-1) (JUGEMレビュー »)
森田 季節
MF文庫Jライトノベル新人賞受賞作。
金色の帯とギター娘に釣られて買った自分を褒めたい。今年この小説を読めてよかった。月並みな言葉で表すなら、ちょっぴり苦くて微かに甘い物語。でも少年少女のキョウキテキな価値観がそこに託されている。味わってみてください。
recommend
サマーウォーズ 公式ガイドブック  SUMMER DAYS MEMORY
サマーウォーズ 公式ガイドブック SUMMER DAYS MEMORY (JUGEMレビュー »)

この夏長野に行った人増えたんじゃないかな?
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM