<< 大は小を兼ねない | main | デジモンと群像劇 >>

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


僕らのデジタルワールド

いい曲だよね〜
カラオケでバタフライを歌う人に「俺ら世代じゃん」って言われるが、
実は俺は当時アニメをちゃんと見ていない。正確には見れていない。

地方出身でアニメ弱者の俺は、デジモンとは見れるかどうか曖昧な平日の夕方に放送しているもので、
むしろアニメより携帯ゲームとしてのほうがずっと身近だった。
こういうのってどうにかならないものなのか。地方で見たいアニメが見られないからネットに流れる動画に頼る人もいるだろうに。

そういうところから改善して下さいよ偉い人。
面白そうなアニメがやってるっていう情報はネットからバンバン入ってくるのにいざ見ることができないなんて。
今の時代にあっていいのだろうか? 

その答えが、違法アップロード動画なんだと思うよ。


……といっても今はもうほぼ全てのアニメを見終えた後だし、その影響も受けまくっている。
デジモン=アニメではないが、少なくともアニメが放送していないと盛り上がらないという感じではある。

でもガンダムとか、アニメが放送していない間にも漫画がでたり、ゲームが出たり、プラモが出たり
いいなぁー。

といっても仕方ない。


クロスウォーズも実家に戻ることになればきっと見れないだろう。
まぁ仕事に就いてしまえばアニメのために時間を開けるっていうこともできなくなるんだけどね。当然。

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 00:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (MF文庫 J も 2-1)
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (MF文庫 J も 2-1) (JUGEMレビュー »)
森田 季節
MF文庫Jライトノベル新人賞受賞作。
金色の帯とギター娘に釣られて買った自分を褒めたい。今年この小説を読めてよかった。月並みな言葉で表すなら、ちょっぴり苦くて微かに甘い物語。でも少年少女のキョウキテキな価値観がそこに託されている。味わってみてください。
recommend
サマーウォーズ 公式ガイドブック  SUMMER DAYS MEMORY
サマーウォーズ 公式ガイドブック SUMMER DAYS MEMORY (JUGEMレビュー »)

この夏長野に行った人増えたんじゃないかな?
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM